忍者ブログ

同人ゲームサークル『なすびあん』の弐型式ブログ。

   
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

うちゅうってなんだろう(でんあん)
ちょっと今、本気を出して宇宙とか人間とか人生とか神とか運命とかその他諸々について考えています。
今といっても本当になう、数時間ほど前からの話。
まぁ哲学や科学で定義されてる宇宙とはこれこれこういう物質で~とか、人生は選択する事で~とか、そういうのは要らないのです。
もっと本質的な話。どうして存在するのか、その理由は何かとかそんなレベルの話。
そんな世界の存在理由や神様がいるかどうかなんて一介の個人に分かるわけは無い、そんな常識も今は要らないのです。
一般論や他人の話はではなく、自分の中にどういう答えがあるのか。それを知りたいのです。
世界が存在する意味なんて無いとか、ただ在るだけとか、あまりに虚無的な考えでした。
それが当然と思っていたわけです。オカルト関係に走りながらも心の奥底ではやっぱり科学信奉主義だったわけなんです。
だけど結局、少なくとも現代科学では神様は絶対に居ると声高に叫ぶ宗教団体と同じぐらい説得力は無いわけです。
というかむしろ、頭をからっぽにしてみればどちらかというと神様は居ると思うのです。
あまりに虚無的な考えが基本にありながら、その割に何かと心が震えるのは魂があるからと思うのです。
腸の中にも宇宙はあるように、宇宙にはさらに大きな宇宙があるように、全てが全ての模型であったりするわけです。
だからつまりきっと、様々な命題を考えるヒントは誰かの言葉じゃなくて何気無い風景にあったりするんだと思うのです。
世界に意味が無いのだとしたら、あまりに悲しい事です。私は耐えられないでしょう。
しかしそんな虚無的な事を悲しいと思えるのなら、きっと何か意味があると思うのです。
理屈や筋ではなく、感性こそが真実の近道だと思いますので。
別に物書きだからとか関係無しに、何だか無性に虚しくなってそんな事を延々と考える私はやはり物書きに向いてると思ったのでした。
きっと皆さん、急に電波にやられたような私のこんな文章を見て、一体どんな反応をすれば良いか分からなくなってると思いますが。

笑えば良いと思うよ。

拍手[0回]

PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
TRACKBACK

TrackbackURL

カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
Copyright ©  -- 製作者日記弐型 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]