忍者ブログ

同人ゲームサークル『なすびあん』の弐型式ブログ。

   
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

新タイトル仮決定(青井えう)
次回作の新タイトルを決定しましたっっっ!!
私が考えに考え抜いて考案したタイトルは――。


  現 代 戦 争 ノ 第 五 番 神 話
   ――The last myth of the human race――


……
1YA氏「これは無いな」
 私「うそーんっっ!?」
という流れで上記のタイトルはボツになってしまいました。
結構気に入ってたんだけどなぁ……。厨二病っぽいじゃないですか。無駄に適当な英語も使ってるし。
ですが長すぎて逆にインパクトが無いと言われまして、確かに長いというのは同意せざるを得ない所。タイトルが二行あるというのも色々と不都合がありそうですし。(リンク表記とかの時に)
というわけで、却下された後十分ぐらいで考えたタイトルにします。

【フィフス】――最終神話――

これに決定!!
MYTHよりは厨二病っぽさを出す事によりパンチを効かせつつ、タイトルから話の内容が分かりそうで分からないという絶妙なさじ具合!ごめんなさい無理矢理褒めました!神話とか書いてるけど登場キャラの9割が軍人です!
まあこのブログを読んでくれてる人にはさっぱり次回作の内容が伝わらないでしょうから、簡単なあらすじでも書いておきます。

※※あらすじ※※

――2012年12月にとつじょ浮上した謎の大陸「ムー」。

その領土を巡って勃発した約一年程度の第三次世界大戦。

それはしかし、2015年に突然活動再開した「ムー」の古代文明兵器によって強制的に終結した。

 つまり、世界の主要国は全て――古代文明兵器の攻撃によって呆気なく陥落した。

 主人公黒田秋一は第三次世界大戦を潜り抜けた日本の特殊部隊の一員。
 日本は「ムー」への決死の上陸作戦を敢行しようとしていた。
 だがしかし、秋一はアメリカ敗北の噂を聞いて士気が上がらず、作戦に不参加を決め込むつもりだった。
 ところが肝心の作戦説明会議で相棒である加茂沙織が秋一も指名して立候補してしまう。
 作戦説明会議後、あまりに行きたくなかった秋一は錯乱して沙織に格闘戦を挑んで無理心中を図る。
 が、返り討ちに遭って気を失っなってしまった。沙織はCQB(近接格闘戦)が得意だったのだ……!
 そして次に秋一が目を覚ました時。

 そこは医務室ではなく――「ムー」への輸送機の中だった。

※※※

 ……とまぁ少々長いですが、こういうあらすじになっております。相変わらずあらすじ書くの下手だな私!
 まぁそれはおいおい考えて書くとして。
 なすびあんの前二作品と全然作風が違うじゃねーか! という突っ込みがあれば嬉しいのですが、まあ確かに違います。
 ラブラブコメコメしていた前二作品とは打って変わって(それほどラブコメでも無かったけども)、今回はわりとシリアス!だけど状況が絶望的過ぎてみんな逆にちょっと明るくなっちゃってる!そんな作品です。
 要するにシリアスだけど、わりと軽い所があったりします。
 むしろ物語の最初はかなり軽いかも。ま、アレですよ。ラノベですラノベ。
 ちなみに、作業は予定よりかなり遅れてきております。このプロジェクトが始まったの、9月1日からだったはずなのにっ!
 ああ、やばいやばい……。
一応、公開は2012年冬を目指しておりますが、目指しているだけに終わるかもしれません。
 とにかくできるだけ良い作品を創りたい!

 目指せ100マンダウンローッ!!

拍手[0回]

PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
TRACKBACK

TrackbackURL

カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
Copyright ©  -- 製作者日記弐型 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]